おすすめ転職サイト・エージェント

【エンジニア】転職6回経験者おすすめのITエンジニア転職サイトと転職エージェント5選

2020年2月16日

【エンジニア】転職6回経験者おすすめのITエンジニア転職サイトと転職エージェント5選

【エンジニア】転職6回経験者おすすめのITエンジニア転職サイトと転職エージェント5選

 

blank
ITエンジニアとして転職したいけど、どの転職サイトや転職エージェントに登録すればよいか分からない。

エンジニアとしての実務経験はあるけど初めての転職で失敗しないか不安だな。

私も最初の転職のときは、転職サイトと転職エージェントの違いもよく分からず、職務経歴書の作成なども初めてで、とても不安でした。
blank
sky
この記事では、初めての転職でも、履歴書・職務経歴書の作成からしっかり転職をサポートするエンジニア転職に強いおすすめの転職エージェントをご紹介します。

また、これまで私が6回転職をしてきた経験から、失敗しない転職エージェントの効果的な活用術もご紹介していきます。

blank
sky

 

想定するターゲット読者

ITエンジニアとして実務経験とスキルがあり、さらなるキャリアアップや希望の条件を満たすため転職を考えている人。

 

本記事を読んで分かること

・転職サイトと転職エージェントの違い

・ITエンジニア転職に強いおすすめの転職サイト・転職エージェント5選とその比較

・転職に失敗しない転職エージェントの活用方法と秘訣

 

本記事を書いている人

blank

sky

私はこれまで転職を6回経験し、現在7社目です。

派遣社員(120万)⇒プログラマー(280万)⇒システムエンジニア(450万)⇒外資系ITコンサルタント(1200万)⇒パイロット(1400万)

特にIT業界においては転職サイトと転職エージェントを最大限に活用し、正社員として30歳で年収1200万円まで給料を上げることができました。

その経験から少しでも転職に際してお役に立てる情報をご紹介できればと思います。

【エンジニア】転職6回経験者おすすめのITエンジニア向け転職サイト・転職エージェント5選の比較と転職で失敗しない秘訣

おすすめIT転職エージェント

おすすめIT転職エージェント

 

転職サイトと転職エージェントの違い

 

転職サイト:様々な業界・業種の求人情報を掲載し、利用者は会員登録することで自分で求人を検索できるようになります。一般的に求人数は多いです。

 

転職エージェント:利用者にマッチした求人情報の提供、履歴書・職務経歴書の作成支援、面接対策、推薦状を添えての応募、面接日程の調整、年収交渉、内定後のサポートを行い、応募者はこれらすべて無料でサービスを受けることができます
 

公開求人より非公開求人の方が多いケースもあるので、無料登録してはじめて非公開求人を含めた求人を検索できるようになります。

 

ITエンジニアの場合は業界や応募要件のスキルなどが専門的でターゲットが明確であるため、一般的な転職サイトよりも、転職エージェントを有効活用することで自分の希望にマッチした求人に応募することができます。

 

以下、ITエンジニア転職に強いお勧めの転職エージェントをご紹介します。

 

ITエンジニア転職に強いおすすめの転職サイト・転職エージェント5選とその比較

 

エンジニア転職に強いおすすめの転職サイト・転職エージェント5選

  • レバテックキャリア
  • マイナビエージェント×IT
  • Tech Stars Agent
  • WORKPORT
  • doda(デューダ)エージェントサービス

以下に、それぞれの転職エージェントの強みと特徴をご紹介していきます。

 

【レバテックキャリア】

ITエンジニア経験者で大幅年収アップを狙うなら、ITエンジニア・WEB系の転職に強い、 レバテックキャリア blank をご紹介します。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアの拠点は東京(渋谷)・横浜・大阪・福岡にあり、これらの拠点にて面談を行うこととなります。
また主に東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・滋賀・福岡の企業の求人を紹介しています。

 

経験者や即戦力を求められる求人が多く年収も高いです。スキルと経験によっては年収1000万円を超える求人もあります。

 

レバテックキャリアの特徴としてITエンジニア・WEB系に特化していてIT業界に精通してるため、企業の情報はもちろんのこと応募者のプログラミング言語・技術指向、今後のキャリアプランのことなどについてもアドバイスも受けることができ、利用者の満足度は高いです。

 
弱みとしては、求人数が約5000件(2019年2月)で、大手のエージェントより少ないです。(マイナビエージェント×ITは13375件)
 

しかし求人数は少ないものの質の良い求人を厳選しているので安心です。多くの求人を見たい場合は他の大手エージェントを併用することで幅広く求人を集めることができます。
 

これまで107000人(2019年8月時点)の利用実績があり、320万円の年収アップの事例もあることから、エージェントのサービスの質と年収アップについては強みを持っていると思います。
 

履歴書・職務経歴書の添削の他、特にGithubにポートフォリオがあれば現役エキスパートエンジニアによるフィードバックがもらえ、面接時にどのようにアピールすればよいかといった具体的なアドバイスがもらえるので本番面接での自信につながります。
 

今後のキャリアプランを見据えた転職を考えている方や大幅な年収アップをしたい方は レバテックキャリア blank がおすすめです。
 

レバテックキャリア

登録はこちら(公式サイト)

登録から内定後のサポートまですべて無料
30秒で簡単登録

blank
 

【マイナビエージェント×IT】

大手マイナビのITに特化した専門エージェント 『マイナビエージェント×IT』 blank をご紹介します。

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT

大手コンサルティングファーム、SIer、WEBベンチャーまで、職種もコンサルティング、システムエンジニア・プログラマー・WEBエンジニアまで幅広い求人を提供しています。
 

多くの求人を持っていますが非公開求人が80%であり、転職サイトなどに公開されていない優良求人に応募できる機会があります。(非公開求人数7002件 / IT系の全求人数 13375件)
 

blank
技術的な知識やスキル・経験はあるけど、面接試験でうまく伝えられるか不安で。。面接って緊張するし苦手だな。。

 

たしかに面接する機会は何度もあるわけではないので緊張しますよね。
 

しかし 『マイナビエージェント×IT』 blank ではIT業界専任のキャリアアドバイザーによる質の高いサポートを受けられ、特に模擬面接はとても効果的で、本番面接に自信をもって臨むことができます。
 

マイナビエージェント×IT

登録はこちら(公式サイト)

登録から内定後のサポートまですべて無料
3分で簡単登録

blank

 

【Tech Stars Agent】

IT・WEB・ゲーム業界特化の専門エージェントの 【Tech Stars Agent】 blank をご紹介します。

「Tech Stars Agent」

「Tech Stars Agent」の強みとしては、エージェントは全員エンジニア出身のため、大手よりもきめ細やかなキャリアサポートが受けられることです。
 

エンジニア出身であるからこそ応募者のスキルやキャリアを見据えた転職支援を行うことができます。
 

自分に最適な職場が提案されるので、転職後のミスマッチも起こりにくいというのが大きな特徴です。
 

また過去の転職成功例として550万円UPの大幅年収アップの実績があり、年収割合としては601万円~800万円での転職実績が40%で最も多く、高年収での転職実績を誇ります。
 

自分のスキルと経験を活かして、年収アップを狙いたい方【Tech Stars Agent】 blank がおすすめです。

【Tech Stars Agent】

登録はこちら(公式サイト)

登録から内定後のサポートまですべて無料
3分で簡単登録

blank

 

【WORKPORT】

IT・インターネット・ゲーム業界に強い専門転職サービスを提供する WORKPORT blank をご紹介します。

workport

WORKPORT(ワークポート)はこれまでIT専門で紹介を行っていましたが、2014年に総合型へと幅を広げおります。もともとIT専門でしたのでITエンジニアの転職には強いです。
 

はじめての転職でやり方や進め方が分からないといった方に対しても書類の添削、面接対策、年収交渉、円満退職まで、エージェント担当者が完全サポートするので、心配ありません。
 

また「eコンシェル」というスマホアプリが転職活動をサポートし、最新の非公開求人、応募状況、選考状況、面接スケジュールなどをリアルタイムで確認することができます。
 

特にインターネット業界・ゲーム業界への転職は強みがある WORKPORT blank がオススメです。

 

WORKPORT

登録はこちら(公式サイト)

登録から内定後のサポートまですべて無料
3分で簡単登録

blank

 

【dodaエージェントサービス】

多くの求人数と実績を誇る転職エージェントとして大手の doda(デューダ)エージェントサービス blank をご紹介します。

doda

IT専門ではありませんが、総合転職エージェントとして国内最大手で、ITの求人は多く国内トップクラスの求人数を誇ります。
 

履歴書、職務経歴書の作成支援をはじめ、転職希望者のキャリア指向や考え方、優れた特性を推薦状として添えて企業に応募していただけます。
 

IT専門型のエージェントの多くは首都圏・関西の拠点と求人が主ですが、dodaなら地方を含め全国の多くの求人の中から最適な企業を選択することができます。
地方で求人を探している方、多くの求人の中から自分に最適な企業を選んで応募したいかたは doda(デューダ)エージェントサービス blank >がおすすめです。

 

doda

登録はこちら(公式サイト)

登録から内定後のサポートまですべて無料
3分で簡単登録

blank

 

転職に失敗しない転職エージェントの活用方法と秘訣

結論

① 「自分の転職活動における軸」を明確にし、転職エージェントに伝える

② 担当者を変えてでも、自分にあった転職エージェントに担当してもらう

 

① 自分の転職活動における軸を明確にし、転職エージェントに伝える

転職エージェントは多くの求人情報を持っていて、転職活動者にマッチした求人を提供してくれます。転職エージェントは求職者を企業に紹介し、採用されるようサポートするのが仕事ですから、企業から内定がとれるよう積極的に求人を紹介してきます。

 

自分の希望があいまいだと、簡単に内定がとれる会社や自分の希望(優先順位)と少しずれた会社を紹介してくるケースもあります。

ですので、自分の転職活動で希望の会社を選ぶ際の条件、つまり何を優先するかという「自分の転職活動における軸」をしっかりと伝えることが必須です。

 

会社を選ぶ上で検討する項目例

① 年収

② 仕事内容(好きな仕事、得意な仕事、キャリアップに繋がる経験を積めるか)

③ 教育・スキルアップ環境(社内研修、社外研修、海外研修などが充実しているか)

④ 社風・人間関係

⑤ ワークライフバランス(労働時間、残業時間、有給はとりやすいか)

⑥ 通勤(通勤時間、勤務地、転勤があるのかどうか、テレワークの可否)

⑦ 福利厚生(社宅、保養所、旅行・ホテル・社員割引など)

上記の項目で、今回の転職での優先順位は何か、何を重視するか、年収なのかワークライフバランスなのか、仕事内容なのか、

この自分の転職活動における軸を明確にし、転職エージェントに軸を伝えることが大切です。

これにより、提供される求人情報が自分の軸にマッチしたものに厳選され、有益な情報を得ることができ、満足のいく転職活動に繋がります。

 

② 担当者を変えてでも、自分にあった転職エージェントに担当してもらう

業界専門のエージェントでも、得意不得意があったりします。

例えばITといっても、WEB業界・ゲーム業界・アプリ・ERP・インフラ・ネットワークなど、とても広い領域にわたっています。

自分の希望する職種や領域と、担当エージェントの得意な領域がマッチすることで有益な情報が得られ、スムーズに転職活動を進めることができます。

またエージェントも人ですから、相性というのも少なからずあります。

 

参考

私の体験談

私がコンサルティングファームへの転職活動をしていて、転職エージェントを利用した際のことです。

最初の転職エージェントの担当の方は、コンサルティング業界にあまり詳しくなく、私はその時はシステムエンジニアでしたので、SIerや、ベンチャーの小さいコンサル会社をたくさん紹介いただきました。
 

自分の希望をしっかりと伝えていないと、紹介される求人も絞ることができず、ミスマッチがおきました。
 

私は大手コンサルティングファームで大規模プロジェクトが経験したいのと高年収が優先というしっかりとした軸をもって、別の担当者に変えていただきました。
 

別の担当者に自分の軸をしっかりと伝えました。担当者の中にはコンサルティングファーム出身者の方もおり、私を担当いただいた方は、偶然にも私が希望する第1志望のファームに勤めていた経験のある方でした

 

その会社の実際のプロジェクトの様子、会社の雰囲気、仕事のタフさ、残業時間、面接で重要視される点など、ぶっちゃけトークでアドバイスいただきました。

 

またエージェントの担当者に年収交渉もしていただき、手当込みで250万円アップで内定を頂きました。(その後、昇進してさらに500万円アップしました)

 

その会社で働く上でのメリット・デメリットも含めてしっかり検討し転職することを決めたため、転職後も担当者から伺ったイメージ通りの職場で仕事をすることができました。

 

とても満足度の高い転職になりました。

 

以上のように、もし担当者が自分の職種や業界の不得意だったり、自分との相性が合わなかった場合は、遠慮なく担当者を変えてください。
 
私は転職エージェント自体が私の希望する職種・業界に不得意だったので、別の転職エージェント会社に変えたこともあります。
 

もし自分にとっては気が進まないなという会社を紹介されたら、とりあえず受けてみようではなく、「この会社は受けません」とはっきりと伝えてください。
 

自分の転職の軸をしっかりと伝えて、受け身で紹介されるのではなく、自分の意志で企業を選んでください。
 

自分の転職、自分の人生ですから、満足のいく転職を成功させてください!

まとめ

 

転職エージェントにも求人数の数、得意・不得意な領域があり、持っている非公開求人もそれぞれ違いますので、転職エージェントは複数登録することをおすすめします。
 
 

私は自分で考えて行動し、大幅な年収アップと会社に依存しないスキルを手に入れました。
 

転職でパイロットになる夢も実現しました。
 

人生で最大の失敗とは行動を起こさなかった悔いの残ることだと思います。

 

夢は見るものではなく自分の手で掴むもの。
 

行動するかしないかはあなた次第です。

 

ITエンジニア転職に強いおすすめの転職エージェント5選

登録から内定後のサポートまですべて無料
3分程度で簡単に登録できます。

blankレバテックキャリア blank経験者や即戦力を求められる求人が多く年収も高いです。スキルと経験によっては年収1000万円を超える求人もあります。
 

マイナビエージェント×IT blank :大手マイナビのITに特化した専門エージェントで、大手企業からベンチャーまで幅広く業界トップクラスの求人数を誇り、IT業界経験のキャリアアドバイザーよる質の高い転職サポートが特徴です。

 

【Tech Stars Agent】blank blank :IT専門で、エージェントは全員エンジニア出身のため、大手よりもきめ細やかなキャリアサポートが受けられます。求人数は大手より少ないものの年収の高い求人が多く、スキルと経験によって大幅年収アップを狙えます。

 

WORKPORT blank :現在は総合転職エージェントですが、もともとはIT専門であったため、特にIT・インターネット業界の求人に強いという特徴があります。

 

blankdoda(デューダ)エージェントサービス blank :IT専門ではありませんが、総合転職エージェントとして国内最大手で、地方も含めITの求人は多く国内トップクラスの求人数を誇ります。

 

転職に失敗しない転職エージェントの活用方法と秘訣

① 「自分の転職活動における軸」を明確にし、転職エージェントに伝える

② 担当者を変えてでも、自分にあった転職エージェントに担当してもらう

  • この記事を書いた人
blank

sky

氷河期世代。新卒職無し。
人生どん底スタート。

ゲーム会社や電機メーカー、外資系コンサルなど転職を6回経験。

年収280万円から1400万円へ。
どん底からはい上がった雑草魂リーマン。

-おすすめ転職サイト・エージェント

blank

© 2020 転職ライフ